2011年11月30日水曜日番組表

    2011年11月30日水曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120119193305/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/30/1271797579/2011-11-30_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120118222656/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/30/1228530152/2011-11-30_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    再放送:文化の世界


    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    再放送:モスクワ情報エクスプレス

    スポンサーサイト

    文化の世界 2011年11月29日火曜日

    文化の世界 2011年11月29日火曜日

    A.お題

    1.アジア太平洋スクリーンアワード


    2.ウラジーミル・ミルゾエフ監督の「ボリス」


    3.NHK名曲アルバムコンサート



    モスクワ情報エクスプレス 2011年11月29日火曜日

    モスクワ情報エクスプレス 2011年11月29日火曜日

    http://japanese.ruvr.ru/2011/11/29/61223442/
    音声ファイル欠落
    http://web.archive.org/web/20120301214032/http://japanese.ruvr.ru/data/2011/11/29/1244672192/11-11-29%20%20%D0%A5%D0%A0%D0%9E%D0%9D%D0%98%D0%9A%D0%90.mp3


    A.テーマ

    1.選挙キャンペーン用のメッセージ広告の内容


    B.選曲

    1曲目
    -
    -

    2曲目
    -
    -

    3曲目
    -
    -

    臨時企画 20XX年X月X日X曜日 朗読番組(雪娘)

    臨時企画 20XX年X月X日X曜日

    テーマ:
    朗読「雪娘」(フョードル・ソログープ作)
    https://soundcloud.com/sputnik-jp/snegurochka

    担当:
    真野

    A.トーク
    作品の朗読がなされました。


    再放送日時
    2014年12月25日
    2014年12月28日


    2011年11月29日火曜日番組表

    2011年11月29日火曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120118204423/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/29/1271797579/2011-11-29_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120118234228/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/29/1228530152/2013-11-29_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    モスクワ情報エクスプレス
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-1027.html

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    文化の世界
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-3550.html

    露日交流番組「ドゥルージバ」1308回目 2011年11月28日月曜日

    露日交流番組「ドゥルージバ」1308回目 2011年11月28日月曜日

    A.お題

    1.


    2011年11月28日月曜日番組表

    2011年11月28日月曜日番組表



    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題



    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    露日交流番組「ドゥルージバ」
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-1805.html

    2011年11月27日日曜日番組表

    2011年11月27日日曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120118215329/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/27/1271797579/2011-11-27_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120119192449/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/27/1228530152/2011-11-27_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    週間ラジオ展望
    再放送:お便りスパシーバ


    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    再放送:お答えします(サハリン)

    お便りスパシーバ 2011年11月26日土曜日

    お便りスパシーバ 2011年11月26日土曜日

    担当:
    日向寺・真野

    A.トーク
    同局の現状


    B.選曲

    1曲目
    Виктор Цой -
    ヴィクトル・ツォイ - 君の彼女が風邪をひいたら

    2011年11月26日土曜日番組表

    2011年11月26日土曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120118040020/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/26/1271797579/2011-11-26_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120119000344/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/26/1228530152/2011-11-26_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    再放送:各地の話題


    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    お便りスパシーバ
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-1785.html

    MMMモスクワミュージックマガジン 2011年11月25日金曜日

    MMMモスクワミュージックマガジン 2011年11月25日金曜日

    http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2011/11/25/61045510/
    音声ファイル視聴不能

    A.トーク
    ドミトリー・マリコフのコンサートと彼の曲について紹介されました。

    24日モスクワ・クレムリンにある6000人収容のパレス・ホールで人気ポップス歌手で作曲家・ピアニストのドミトリー・マリコフによる音楽ショー「ピアノマニア」が行われ、多くの人々がクラシック音楽の新しい魅力を楽しんだ。

    マリコフは「ピアノマニア」について、次のように述べている―
    「この音楽ショーの主な目的は、クラシック音楽を人々により身近に楽しいものにする事、もっと興味深く視覚的にも興味深いものにする事です。 
    コンサートには、子供連れの家族や若い人達にたくさん来てほしい。
    そしてこのコンサートを通じて、クラシック音楽をもっと好きになってほしい。」


    B.選曲

    1曲目
    Дмитрий Маликов - До завтра
    ドミトリー・マリコフ - 明日また
    http://www.malikov.ru/music/popmusic.php?SECTION_ID=7
    (アルバム:До завтра 1番目)

    2曲目
    Дмитрий Маликов - Пианомания
    ドミトリー・マリコフ - Пианомания
    http://www.malikov.ru/music/pianomania.php?SECTION_ID=10
    (アルバム:Страх полета 8番目)

    3曲目
    Дмитрий Маликов - Танец Рыцарей
    ドミトリー・マリコフ - 騎士達の踊り
    http://www.malikov.ru/music/pianomania.php?SECTION_ID=15
    (アルバム:PIANOMANIЯ 13番目)

    4曲目
    Дмитрий Маликов - Прощай, жестокий мир
    ドミトリー・マリコフ - さらば残酷な世界
    https://www.youtube.com/watch?v=x6s0B5s8OPw
    http://www.malikov.ru/music/pianomania.php?SECTION_ID=15
    (アルバム:PIANOMANIЯ 7番目)

    5曲目
    Дмитрий Маликов и Жанна Фриске - Тихо падает снег
    ドミトリー・マリコフとジャンナ・フリスケ - 静かに雪の一片
    https://www.youtube.com/watch?v=mdf_ObHXQzw


    公式サイト
    http://www.malikov.ru/

    各地の話題 2011年11月25日金曜日

    各地の話題 2011年11月25日金曜日

    A.お題

    1.モスクワ発、日本食材への注目が高まるロシア市場
    ジャパン見本市

    2.古都を巡る旅2回目:スズダリ


    3.ボリショイオペラとパラレルと交差


    2011年11月25日金曜日番組表

    2011年11月25日金曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120118080359/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/25/1271797579/2011-11-25_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120118034632/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/25/1228530152/2011-11-25_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    各地の話題
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-3508.html

    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    MMMモスクワミュージックマガジン
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-1610.html

    ヤングウエーブ 2011年11月24日木曜日

    ヤングウエーブ 2011年11月24日木曜日

    A.お題

    1.日本文化を紹介するフェスティバル、ジェイフェスト


    2.音楽のページ



    B.選曲

    1曲目
    МакSим -
    マクシム - ロリータ

    2曲目
    МакSим -
    マクシム - パンパラン

    お答えします 2011年11月24日木曜日 (サハリンについて)

    お答えします 2011年11月24日木曜日

    A.お題
    サハリンについて
    https://soundcloud.com/sputnik-jp/oghwuqi3zryt

    翻訳アナウンス:真野
    メロディ=2

    再放送日時
    2014年6月20日21時台/22時台
    2014年8月3日21時台/22時台


    B.選曲

    1曲目
    Ян Френкель - Ну Что Тебе Сказать Про Сахалин
    ヤン・フレンケリ - サハリンについてオマエに何を語ろうか


    C.本文

    0000-3214
    開始

    0101-3314
    前置

    0140-3354
    サハリン島はロシア極東のなかでも他にはない歴史を刻み、独特の自然を持っているユニークな一隅をなしています。
    この島についての話は、歴史をたどる短いエクスカーションから開始しましょう。

    16世紀から19世紀にかけてロシアは東側の領土を増やします。
    新たな土地がロシア帝国に加わることで地理・地質・民族学的な入念な研究がなされるようになりました。
    こうした調査研究に従事した多くの偉大な学者・開拓者たちの名前が北ロシア・東ロシアの地名に多くみられるのはこのためです。
    ロシアの東の果てであるカムチャッカ、サハリン、クリル諸島の研究はすでに17世紀には開始されていました。
    勇敢な航海者たちが海の道を開拓し、地図を作り、先住民族の習慣を研究していきます。

    0241-3454
    ところでこのサハリンという島の名前ですが、これは当時のロシア人の船乗りたちがつけたもので、満州のとある地名を島の名前だと間違ってしまった結果生まれたものです。
    サハリンとユーラシア大陸を隔てるタタール海峡、この海峡に注ぎ出るアムール川を満州人たちはサハリャンウラと呼んでいました。
    この名称を船乗りたちは島の名前だと勘違いしてしまったそうです。

    0312-3526
    さて1849年から1855年、ネベルスキーの率いる探検隊が貴重な調査結果を持ち帰ったことからサハリン島が盛んに開発されるようになりました。
    この探検調査でサハリンに炭鉱があることが判ったからです。
    当時この事実はロシア極東地域の開発のために巨大な戦略的意味をもつものでした。
    ところがサハリン島は国際的には所属の確定していない場所で、これを狙っては日本・アメリカ・イギリスが活発な動きを見せていました。
    ですからロシアとしては如何に迅速に集中的な殖民を行い、この領域を開拓することが急務だったのです。
    しかしながらそんな短い期間で自発的な殖民を組織し、石炭採掘のために自発的な労働力をひきつけることはできませんでした。
    このため炭鉱労働者としてロシアの隅々から流刑者や強制労働者たちがここへと送られてきたのです。
    そして1869年にはロシア皇帝によってシベリアを流刑地・強制労働とするお触れが正式に出されました。

    -3654
    この遠く離れた流刑地にひきつけられた1人の作家がいました。
    アントン・チェーホフです。
    チェーホフは計り知れない苦しみを味わった土地として、このサハリンに社会の注意を向けさせることは一市民として、そして作家としての自分の使命だと考えました。
    入念な準備調査を行い、島についてのあらゆる情報を集め、1890年、チェーホフはロシアの全土を横切ってサハリン島の沿岸までたどり着きます。
    彼は3か月と2日間この島に滞在する中で、流刑者そして刑を終えた植民者の後を追ってやってきた家族の者たちの暮らしを調べ、並行して地元の役人たちの生活習慣や気質を観察し、非常に凝縮した作業を行います。
    チェーホフは島を縦横に巡り、1人で住民の戸籍を調べ、およそ1万枚の登録票を書き入れました。

    -3806
    この旅を終えて「サハリン島」という本が出版されます。
    実際の旅で書かれたメモとこの目で見たものが人間の運命の描写と入れ替わっています。
    辛辣な筆によって暴露された流刑の実態は社会の大きな反応を呼びました。
    その結果、流刑や強制労働の行われ方にいくつかの改革が行われたほどです。

    3832
    今日のロシア人でさえサハリンのことを知ろうとすると、まずこの本を手に取ります。
    もちろん強制労働が行われなくなってからはずいぶん経ちますし、島の様子も幾度と変化しましたが、チェーホフの筆の力はとても強く、今でもこの土地の背負った運命について再び考えさせられます。

    サハリンの人々は今日でもチェーホフに対し厚い尊敬の念をいだいています。
    このことはチェーホフをたたえてたくさんの文化行事が行われることによく現れています。
    チェーホフはサハリンの観光シンボルの中心的存在となっています。
    アレクサンドロフスク・サハリンスキー市にあるチェーホフの家博物館、ユジノサハリンスクのサハリン島の本の博物館は訪問者に常に門戸を開いています。
    またチェーホフの業績を研究する学会チェーホフの夕べも毎年開催されています。
    サハリンにある劇場ではいつもチェーホフの戯曲がかけられていますし、サハリンの最優秀ジャーナリストたちにはチェーホフ賞が贈られています。
    そして昨年2010年はチェーホフに関する大きな2つの大きな記念日がありました。
    チェーホフ生誕150年とチェーホフがサハリンを訪れて120年という節目に当たったからです。
    この2つの行事は大々的に祝われています。
    チェーホフの名前を冠した地名は、公式的なもの、非公式的なものもサハリンのあちらこちらに見られます。


    4013
    1905年の露日戦争でロシアが大敗した後、サハリン南部は日本の領土に組み込まれました。
    日本の領土となったサハリンは樺太と呼ばれるようになります。
    樺太の時代は1945年、ソ連軍が第2次世界大戦の軍事行動の中でこの領土を奪還するまで続きました。
    こんにちサハリン州の文化省は日本の専門家らと合同で樺太時代の文化的遺産である歴史的な建造物を洗い出す作業を行っています。
    こうした建物箇所は行政機関の建物や神社の一部、記念碑・墓地など島の80か所に及びます。

    4100
    なにも調査を行わなくてもサハリンのみんながこれは日本人の建てたものだと知っている建造物があります。
    それはサハリン鉄道です。
    この鉄道の線路の幅、ゲージは1067㎜で、ユーラシア大陸にある現在のロシア鉄道の基準である1520㎜とは異なっています。
    これが大陸からサハリンに来るロシア人には非常な驚きを呼びます。
    それだけではありません。
    鉄道ファンをとても喜ばせているのは、この線路を今では滅多に見られないソ連の古いディーゼルエンジンの機関車がまだ走ってることです。
    このディーゼル機関車はサハリンの狭いゲージの線路で使用するため特注されたモノです。
    またごくごく最近まで日本製の古いディーゼル機関車も走っていました。
    これは戦後日本から購入したモノです。

    4159
    数年前ユジノサハリンスクでは鉄道博物館がオープンしました。
    ここには戦前使われていた機関車などが展示されています。
    2005年からは日本の狭いゲージの線路を現在のロシアの基準へと変える作業が段階的に行われるようになりました。
    こうしたサハリンの稀有な鉄道線路は、そう長い間使用に耐えられるものではなく、そろそろ廃線になることは間違いないのですが、それでも全部が姿を消すわけではありません。
    おそらくこの先も古い線路の上を走ることはできると思います。

    4236
    現在ユジノサハリンスクとホロムスクの間に技術自然保護区を作る計画が検討されています。
    この場所は丘や山間部を流れる渓流が多い起伏にとんだ土地です。
    そこに線路を敷いたひとたちは1つの橋をも建設することもなく、無数のトンネルを掘って走破させることに成功しました。
    この場所の線路は90年代に廃線となっています。
    鉄道は走らなくなっているものの、ユニークな技術的ソリューションと美しい風景がマッチしたこの場所は、今でも多くの観光客をひきつけています。

    4317
    鉄道の話を続けましょう。
    ユーラシア大陸からサハリンへと渡る場合、飛行機や船だけでなく鉄道で乗り入れることができるのです。
    もちろん大陸と島の間には海底トンネルや海を渡る橋は存在していません。
    それに大陸の広いゲージの上を走る線路と車両はそのままサハリンの狭いゲージの上には乗りません。
    ではどうするのでしょうか?
    答えはこうです。
    ハバロフスク地方のバニノ港とサハリンのホルムスクとの間をつなぐフェリーは人や貨物を運ぶだけでなく、鉄道の旅客や貨物車両も運ぶからです。

    4406
    それでは今のサハリンの様子はどうだといいますと、島では産業が集中的に拡大しており、これが極東全体の総生産の12パーセントを占めるまでに至りました。
    最も活発なのが水産業、続いて林業、そして製材業、製紙業、繊維生産業の順です。
    石油ガスの採掘は島の産業でも特別な地位を占めています。
    特にオホーツク海の大陸棚で埋蔵地が発見されるとサハリンは極東地域でもっともエネルギー資源が多い場所へとなりました。

    4442
    サハリンでは多民族的状況がみられます。
    一番多いロシア人が人口の85パーセント、そしてその次が朝鮮人で6パーセントに当たる約3万人が暮らしています。
    樺太時代、朝鮮人は日本政府によって重労働に従事させられるため、島に強制的に移住させられました。
    1945年、日本人たちが樺太を去った後、様々な理由で朝鮮人たちはサハリンに残ったのです。
    帰国を望んでもかなわなかった人がとても多かったのでした。

    サハリンにはもちろん先住民族がいます。
    ニブヒ、ビルタ、エベンキ人です。
    彼らは数の上では島の全人口の1パーセントと小さいものですが、学校では母語や民族文化を学ぶ授業が導入されていますし、民族が昔から生業としていた経済活動を行えるようなプログラムが特別に作られるなど国の支援を受けています。
    また毎年民族の文化を継承するためのフェスティバルも行われており、そこに先住民族たちが参加しています。
    サハリン州の郷土博物館を訪れれば、島の歴史の他に先住民族の文化を紹介したコーナーがあります。
    そういえばこの建物ですが、樺太時代の1937年、樺太庁博物館として建てられたもので、建物の上に日本式の瓦屋根を載せた帝冠洋式をしています。
    ここには19世紀のロシア人民族学者たちが集めた展示物や今のサハリンを映す物品の他に、樺太時代を説明するコーナーがあり、日本の展示物が紹介しています。

    4643
    (民族音楽)

    4718
    サハリンの魅力を様々にお伝えしてきましたが、やはりこの土地の一番の素晴らしさといえば、自然に勝るものはありません。
    今サハリンにはエコツーリズムをこよなく愛する人たちの熱い視線が注がれています。
    南北に長く、山があって起伏に富むこの島は地質的にも他に類を見ない豊かさと驚くべき美しいランドシャフトを有しています。
    荒々しい亜熱帯気候の南部から人を寄せ付けないタイガの森を越えて北に向かうとツンドラの大地が広がっています。
    こうした起伏そして気候の変化にとんだサハリンには豊かな植物層と動物層がいます。
    例えば南には夏の終わりには高さ3メートルまで達する巨大な葉っぱを付ける草が生えますが、その自然の秘密は解っていません。
    また南東部にある端っこのチュレニー島、ここには珍しいキタオットセイが生息しています。

    4835
    この希少な動物を保護するためにチュレニー島は禁猟区となっています。
    大きな船は30マイルを越えて島に近づくことはできませんし、近くを航行する際はサイレンを鳴らす規則です。
    また飛行機やヘリコプターも島の上空は飛行してはなりません。

    4859
    南西部にももう1つユニークな自然な保護があります。
    こちらは海の中です。
    モネロン島です。
    この島の周辺の海は、その美しさでダイバーたちをひきつけています。
    ただしここにたどり着くのはそう簡単ではありません。
    ここは自然保護区だからです。

    4925
    サハリン島には地中深くの粘土が噴出する珍しい泥火山があります。
    そう大きくないクレーターからガス・地下水ともに泥が湧き出しているのです。
    このように自然に恵まれたサハリンは保養地としてもってこいの場所です。
    温泉の流れ込むあたたかな湖があり、たんせん・ミネラルに富んだ湧水があり、治療用の泥があるからです。
    川や湖の数を数えたら何千にも達します。
    滝は冬、垂直な氷の塊となり、アクティブツアーの愛好者たちにとっては氷クライミングを楽しむ格好の場です。

    5016
    チェーホフは「サハリン島」のなかでこう書いています。

    「水の豊富さ、様々な樹木の森、未曽有の数の魚、石炭の鉱脈。
    これらが100万人の人間が満腹で豊かで暮らすことのできる生活を与えている。
    そうあるはずなのだが、オホーツク海の冷たい流れと6月でさえ東の海岸から流れてつく氷がかたくなに物語るのは、自然がサハリンを作ったとき、人間のこと、そして人間の役に立つということは眼中になかっただろうということだ。」


    5059
    チェーホフの「サハリン島」を読みますと、島にある極東独特の特有のこの気候条件がチェーホフに絶大な印象を与えたことがわかります。
    作家の自伝を読みますと、彼が結核に冒されていたことから余計に気候を感じやすかったことがわかります。
    サハリンの気候はかなり厳しいのですが、それはまずここが大陸と太平洋の間に挟まれ、モンスーン気候であることに関係していることです。
    ただし日本列島と異なるのは、オホーツク海の海流が非常に強く影響しているということでしょう。
    そのため日本と同じように突風も台風も吹くものの、冬や春にすさまじく大量の雪が降るのです。
    このことは日本の皆さんはご存知ないでしょう。

    5149
    しかしながらそれに関わらず、チェーホフはペシミスチックな将来を予測したことは間違いでした。
    今日サハリン付近の海域では化石燃料の莫大な埋蔵地が開発されており、やはり自然は人間の役に立つようにこれを作ってくれたようです。
    とはいえ、島の人口は100万人ではなく、その半分の50万人ではありますが、サハリンのもつ水産資源・森林資源・天然資源はもっと多く何百万人の人たちを養うに余りあります。

    5223
    ロシアの中でこのサハリンほど時間と民族の錯綜を五感で感じさせるとこはないといえます。
    今からたった150年前にロシアの流刑者たちの手によって採掘されたこのサハリンの資源は今や投資家たちをひきつけ、地域経済の土台となっています。
    現代のハイテクと未開の地、そして手つかずの自然が隣り合わせに存在する島、そして大事なのはこのサハリンがロシアと日本人たちが日本の人たちが緊密なコンタクトをとる場と今やなっていると言えるでしょう。

    5312
    さてサハリンについての番組の最後にサハリンのことをうたった歌をお聴きいただきましょう。
    ヤン・フレンケリの作詞作曲、そして歌でНу Что Тебе Сказать Про Сахалин、サハリンについてオマエに何を語ろうか

    5331
    曲:Ян Френкель - Ну Что Тебе Сказать Про Сахалин
    ヤン・フレンケリ - サハリンについてオマエに何を語ろうか

    5707
    締め

    5840

    2011年11月24日木曜日番組表

    2011年11月24日木曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120119192618/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/24/1271797579/2011-11-24_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120118222607/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/24/1228530152/2011-11-24_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    お答えします(サハリン)
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-345.html

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    ヤングウエーブ
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-3576.html

    2011年11月23日水曜日番組表

    2011年11月23日水曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120118044035/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/23/1271797579/2011-11-23_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120119080440/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/23/1228530152/2011-11-23_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    再放送:文化の世界


    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    再放送:モスクワ情報エクスプレス


    文化の世界 2011年11月22日火曜日

    文化の世界 2011年11月22日火曜日

    A.お題

    1.バレリーナ、ディアナ・ビジノヴァ


    2.オランダ映画にキャスティングされたロシアの俳優たち


    3.指揮者イグナート・ソルジェニーチンへのインタビュー


    4.ジーマ・ビランの30歳の誕生日



    B.選曲

    1曲目
    Дима Билан - Believe
    ジーマ・ビラン - ビリーブ
    http://bilandima.ru/music/11/
    5番目

    公式サイト
    http://bilandima.ru

    2曲目
    -
    - パリーデのアリア

    3曲目
    Дима Билан -
    ジーマ・ビラン - 全ては君の腕の中に

    モスクワ情報エクスプレス 2011年11月22日火曜日

    モスクワ情報エクスプレス 2011年11月22日火曜日

    http://japanese.ruvr.ru/2011/11/22/60841145/
    音声ファイル欠落

    A.テーマ

    1.環境問題は一部の人びとのビジネスに過ぎないのか? 

    2.ロシアにおける女性の社会進出は?上司にはやっぱり男性!





    2011年11月22日火曜日番組表

    2011年11月22日火曜日番組表



    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    モスクワ情報エクスプレス
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-1021.html

    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    文化の世界
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-3549.html

    科学と技術 2011年11月21日月曜日

    科学と技術 2011年11月21日月曜日

    A.お題

    1.火星への有人飛行シュミレーション実験マルス500はまだ終わらない


    2.2011年度ドミドフ賞受賞者決定


    3.ロボットは人間の模造品なのか、それとも全く別の何かなのか?


    選曲リスト 2011年11月21日月曜日

    選曲リスト 2011年11月21日月曜日

    22時台
    放送終了間際

    B.選曲

    1曲目
    -
    スベトラーナ・レリフ - 冬までの1か月

    2011年11月21日月曜日番組表

    2011年11月21日月曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120118043530/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/22/1271797579/2011-11-21_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120119081911/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/22/1228530152/2011-11-21_17-00-00.mp3

    コーナー外選曲リスト
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-3610.html

    21時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    再放送:MMMモスクワミュージックマガジン(11月18日放送分)
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-1786.html

    22時台
    ニュース
    ラジオジャーナル今日の話題
    科学と技術
    http://pycradiomemo.blog.fc2.com/blog-entry-3501.html

    2011年11月20日日曜日番組表

    2011年11月20日日曜日番組表
    https://web.archive.org/web/20120119002257/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/20/1271797579/2011-11-20_16-00-00.mp3
    https://web.archive.org/web/20120118041607/http://ed.ruvr.ru/data/2011/11/20/1228530152/2011-11-20_17-00-00.mp3

    21時台
    ニュース
    週間ラジオ展望
    再放送:お便りスパシーバ


    22時台
    ニュース
    週間ラジオ展望
    再放送:お答えします(ロシアのエネルギー産業)


    お便りスパシーバ 2011年11月19日土曜日

    お便りスパシーバ 2011年11月19日土曜日

    担当:
    日向寺・真野

    A.トーク
    コスモポリタン


    B.選曲

    1曲目
    -
    ブラヴォー - ネコ

    2曲目
    -
    -

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR